こんにちは。

巷ではこの前ハロウィンが終わったと思ったら、もう12月ですね。

 

なんだかんだと慌ただしいこの季節、(もちろん慌ただしいのは大変ありがたいことです…)

ふと思い出すのが、吉野弘さんの「祝婚歌」の中にある

 

○正しいことを言うときは  少しひかえめにするほうがいい

○正しいことを言うときは  相手を傷つけやすいものだと 気づいているほうがいい

 

という言葉です。

 

ビジネス上でこそ、大切なのではないかと思います。

正論だけで周りの納得や信頼を勝ち取れることはないですし、謙虚な姿勢を忘れたくないですね。

 

一段と寒くなってきたので、皆様体調にお気をつけください。

それではまた。